スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
キャラメル チョコクリーム スワークル
2016 / 03 / 20 ( Sun )
 地元の駅にもあるタリーズ。

 風邪は金曜日になっても一向に収まらず。そこでまた灼熱ののどを癒し、今週の自分へのご褒美を兼ねて、スワークルを食しに行ってきました。何事にも大義名分が必要です。

 簡単にいえば、タリーズ版のフラペチーノ。(簡単に言うなとタリーズに怒られる)

 今回は、やはり自分がチョコレート系が好きなので、「キャラメル チョコクリーム スワークル」をいただきました。週二回こういったものを食べるのは贅沢だ~。

P_20160318_181337.jpg

 まぁ基本的な外さない美味しさですな~。満足です。

 この3連休。子どもや妻に風邪をうつさないことが一番大事です。最近、風邪を回りもちでぐるぐる廻してしまっているので・・
 2人はこれを機会に実家に一時帰省。私は療養に努めます。



にほんブログ村
↑もしよろしければぽちっと     
スポンサーサイト

テーマ:カフェ - ジャンル:グルメ

09 : 38 : 08 | 飲食店 | コメント(0) | page top
アプリコット ハニー ソイ クリーム フラペチーノ 
2016 / 03 / 19 ( Sat )
 今週中盤から、のどが灼熱のように痛くなり・・・ どうやら久々の風邪っぴきのようです。

 この灼熱ののどを癒し、消耗する体力の回復を図るという大義名分のもとに、行ってきましたスターバックス。

 目的は、新発売の「アプリコット ハニー ソイ クリーム フラペチーノ」です。

P_20160316_142547.jpg


 冷たい甘みが灼熱ののどを一時癒してくれます。まぁ食べている間だけですが。。

 感想としては、ソイはやはり軽い感じで自分はあまり好きでないかなぁ ソイが軽いのにアプリコットハニーのシロップが甘くてバランスがちょっと悪い感じ。

 やはり自分はチョコ系のフラペチーノが好きです。

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

09 : 34 : 49 | 飲食店 | コメント(0) | page top
ピジョン レーティング いちよし
2016 / 03 / 15 ( Tue )
 子育てを助けてもらっているピジョンさんを株主になって応援しています。やはり投資は「自分の知っている会社を買え」が基本と考えています。自分が良いと思った商品を作っている会社ならと信じています。

(以下引用)

ピジョン-いちよしがフェアバリュー引き下げ 17.1期業績は踊り場へ〔DZH 個別株情報〕

9時30分配信 時事通信

 いちよし経済研究所では、中国の需要は依然堅調も、今17.1期業績は円高と好調であった前16.1期上期の反動で踊り場と想定。レーティング「B」を継続、フェアバリューは3200円→3000円と引き下げた。
 前16.1期は5期連続で過去最高営業利益を更新。円高による利益の目減りを考慮する必要があるが、中国現地の需要の根強さにブランド力のほか、グローバル展開に伴う潜在成長力を引き続き評価。2016年の中国は「申年」に「一人っ子政策完全撤廃」と出生数の増加を予想。ただし、今17.1期業績に関して、円高に伴う収益の押し下げを織り込んで予想を引き下げたとした。

<引用ここまで>
やはり中国の景気がいまいちなことによる人民元安の影響が懸念されますね。
23 : 40 : 37 | ピジョン | コメント(0) | page top
ホワイトデー 日ごろの感謝を
2016 / 03 / 15 ( Tue )
 昨日はホワイトデー☆ 日ごろの感謝をこめてちょっと奮発してしまいました。

1457956725612.jpg

 先月から何回か討論会(けんか)をしてしまったのでそのお詫び方々。あまり口に出して言えないけどもほんとに感謝しておりまする。

 



にほんブログ村
↑もしよろしければぽちっと    

テーマ:ある日のできごと - ジャンル:育児

08 : 00 : 00 | 家事メン | コメント(0) | page top
不動産重要事項説明に「自治体の保育所の入所状況(待機児童数)」の追加を
2016 / 03 / 13 ( Sun )
 東京都世田谷区は、保育園待機児童数ワーストの自治体です。その世田谷区の保坂区長が同区の人口について、一定の出生率などを前提にした場合、2035~40年に100万人に達するとの推計を発表しました。
 (参考:東京・世田谷区の人口100万人へ 35~40年に
 (参考:保坂世田谷区長記者会見

 まさに東京メタボリック(首都圏一極集中)の象徴のように感じました。

 私は、保育園待機児童数の増加は東京メタボリックという、いわば人間でいう生活習慣病のようなものと捉えています。メタボにより都市に疾患が生じているのです。人口流入を代謝出来ない状況なのです。

 生活習慣病は、場当たり的な対策では根本的な治癒は困難です。確かに緊急の対策は必要です。保育施設新設による定員拡大や保育士の給与の増額等々。しかし、病気にならないための健康な体づくり(都市づくり)は中長期の視点で見るとさらに重要なのです。

 世田谷区長は「都立公園内にも保育所整備することができる。国有地を市価の半値で借り受けることができありがたい」というように、都や国との協力による整備を頑張っています的にPRしていますが、根本的な治癒には程遠い印象です。これからさらなる首都圏一極集中が見込まれる状況なのに・・  せめて、国有地は時限的にでも無償で借り受けれるくらい国の協力を得るべきです。待機児童の問題は国の問題でもあります。

 保育施設の増加などの対策は、供給が需要を喚起するような副作用があります。悩ましい問題です。

 今回、「保育園落ちた日本死ね」のブログをきっかけに、与党もプロジェクトチームで対策を練るようなのですが、やはり近視眼的な検討になりそうな気配がします(選挙対策的な・・)

 そこで私は次のように提言します。

 ①不動産重要事項説明書に「自治体の保育所の入所状況(待機児童数)」の追加
  相続などで屋敷や田畑(生産緑地)」が売却されるとデベロッパーが購入し、マンションなどを開発します。若い世代にもあこがれの地、おしゃれな街に住むことができるような価格帯で販売されます。マイナス金利でさらに購入がしやすい傾向が想定されます。しかし残念なことに子育てをする環境として最適かという視点が「公園が近くにある。小学校が近い。保育園が近い。」くらいの検討となり、待機児童の状況までは購入時に頭にないケースが多々あるように感じています。

 売る側も、若い共稼ぎのカップルに「実はここの地域は保育園入るの厳しいんですよ~」なんていうマイナス情報を間違っても言わないでしょう。包み隠さずお話しする誠意ある不動産会社の存在も信じたいですが・・・。

 そこで私は、不動産売買時の「重要事項説明」に当該自治体の保育園待機児童の状況の開示を義務づけることを提案します。「知っていてそこに住むと、知らないで住む」とでは違うと思うのです。知っていてそこに住むのならばある程度覚悟の上の自己責任の話にもなります。

 反対に、「保育園待機児童がいない」という開示があれば、共稼ぎのカップルは前者に比べた場合、いない地域の不動産を購入を選択しやすくなるでしょう。

 ②自治体のHPのトップページに保育園待機児の状況のわかりやすい明示を義務付ける。
 よく自治体の長は、「保育園待機児童0をめざす」というような公約を掲げます。しかし、その状況がどのようになっているのか一般市民にはわかりにくい状況です。そこで、その自治体の待機児が今何人なのかの明示を義務づけることを提案します。できれば、前月比+○○人、-○○人というような数値もセットにします。共稼ぎ等の世帯が転入を考える際の重要な資料になると考えます。首長によっては自分の採点表にもなりうるので嫌かもしれませんが、誠意をもって対応すべきです。

 ③保育園待機児が少ない地方の自治体は子育てしやしことをもっとPRする。 
 保育園待機児がいない、少ないことはその自治体の資産です。もっともっとPRするべきです。Iターンの促進などのPRとセットにして、緑豊かな環境の中で安心して子育てができます!というように地方活性化の武器にします。

 こんな対策ではまだまだ不十分かと思いますが「こんなに保育園に入れないとは思わなかった。知っていればもっと入りやすい自治体に住んでいたのに・・」という声が少しでもなくなり、あわせて東京メタボリックのダイエットにも資すればと思っています。

P_20160312_124927.jpg





にほんブログ村
↑もしよろしければぽちっと  
続きを読む

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

10 : 28 : 04 | 幼稚園と保育園等 | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。